ビームプロファイラ

 

幅広いビームサイズと、UVから2.7μmまでの広い波長域でのレーザービームプロフファイラを取り揃えています。ベースとなる技術は、トモグラフィーナイフエッジとイメージングシステムの2種類です。

ビームプロファイラ選択ガイド
BeamOn U3
190~1600nmの2.4MP測定
uBeam
最小0.5μmまでの極小ビームを解析
M2 Beam
レーザービームのM2値を測定
Beam Analyzer
USBナイフエッジ技術
Laser Analyzing Autocollimator
レーザービームの同時計測、角度反射測定
Laser Analyzing Tel.
レーザービームの挙動と拡がり角
BeamOn X
NEW!
Show More

Special Order

Beam Analyzer Touch
Knife-edge technology from 3 u to 9 mm
BeamOn Longbow
Analyzing large beams from remote, including solar
BeamOn LA
Large Aperture - Direct measurement of large beams up to 45 mm
BeamOn 2 MegaPixels
High Resolution, extremely cost effective
BeamOn HR
SOON TO BE OUT OF PRODUCTION
BeamOn WSR
Wide Spectral Range ½" detector with motorized filter-wheel, up to 1550 nm
BeamOn
Cost Effective 350-1300 nm
Show More

Dumaのレーザービームプロファイラは、以下の2つの技術を採用しています。

1)CCD & C-MOS
2)トモグラフィ ナイフエッジ

Dumaの独自技術により、190〜1600 nmの広いスペクトル範囲(WSR)に対応しています。また0.5μmまでの極小ビームをナノメートル分解能で計測できるモデルもございます。

ナイフエッジプロファイラは、複数の角度でビームと交差し、Duma独自のトモグラフィック再構成技術により、イメージング技術と同様のビーム強度分布マップを表示することができます。最長2.7μmまでのスペクトル範囲で、ビームサイズ3μm~9mmを測定できます。

ユーザーアプリケーションプログラム統合用にSDKパッケージが標準装備されています。

Copyright © 2021. Duma Optronics Ltd. All Rights Reserved.