ビームプロファイラ

 

幅広いビームサイズと、UVから2.7μmまでの広い波長域でのレーザービームプロフファイラを取り揃えています。ベースとなる技術は、トモグラフィーナイフエッジとイメージングシステムの2種類です。

Special Order

Dumaのレーザービームプロファイラは、以下の2つの技術を採用しています。

1)CCD & C-MOS
2)トモグラフィ ナイフエッジ

Dumaの独自技術により、190〜1600 nmの広いスペクトル範囲(WSR)に対応しています。また0.5μmまでの極小ビームをナノメートル分解能で計測できるモデルもございます。

ナイフエッジプロファイラは、複数の角度でビームと交差し、Duma独自のトモグラフィック再構成技術により、イメージング技術と同様のビーム強度分布マップを表示することができます。最長2.7μmまでのスペクトル範囲で、ビームサイズ3μm~9mmを測定できます。

ユーザーアプリケーションプログラム統合用にSDKパッケージが標準装備されています。